いちずな酵素の販売店で安く購入できるのはココ!


いちずな酵素は、「なかなか出なくて辛い…。」・「酵素ダイエットに挑戦したことがあるけど駄目だった…。」などの悩みを抱えている方々から喜ばれているスティックタイプの酵素ゼリーです。

酵素の弱点である《独特の匂いや味》・《甘ったるい感じ》などを克服し、実際に食べた方たちの【96%】が「美味しい!」と評価し、今まで酵素が苦手な方でも「これなら続けられる!」と愛用者が続出中のいちずな酵素を、より安くてお得に購入できる販売店はどこなのかを調査してまとめましたので、よろしければ今後のご参考になさってみてくださいね。

いちずな酵素はどこの販売店が安いの?

いちずな酵素を安く購入できる販売店とはどこなのでしょうか?

購入を考えた時、出来るなら少しでも安く購入できたら嬉しいですので、そんな販売店があれば、ぜひ、利用したいところですよね。

そこで、いちずな酵素が安くてお得な販売店を調査しましたところ、その販売店は公式サイトであることが分かりました。

公式サイトでは現在、いちずな酵素を8%OFFの「3,980円」で購入することができます。

しかも、送料も無料となっていますので、よりお得となっています。

こちらの特別価格で購入できるのは、いちずな酵素を初めて購入される方限定となっていますが、いちずな酵素に限らず、初めて何かを購入する場合は、「自分に合うのか?」・「ちゃんと続けられそうか?」ということが気になりますよね。

せっかく購入したのは良いけど続けられなかったということではもったいないですからね。

その点、公式サイトではいちずな酵素をお得に試すことが出来るので嬉しいですよね^^

なお、今回ご紹介しました特別価格でのご購入は、1世帯1セット1回限りとなっていますので、この機会にぜひお得にお試しになられてみてはいかがでしょうか。

楽天やamazonでの販売状況は?

いちずな酵素は楽天やamazonでも販売されているのかということが気になる方もいらっしゃるかと思います。

楽天やamazonもいちずな酵素が安い販売店を調査している時に調べていましたので、その内容をご報告します。

楽天での取り扱いは?

いちずな酵素は楽天で取り扱われているのかどうかですが、取り扱われていましたので、購入することは可能です。

ただ、通常価格での販売となっていましたので、お得感ということで言えば、公式サイトの方に軍配が上がります。

amazonでの取り扱いは?

amazonを楽天の次に調べましたが、いちずな酵素は取り扱われていませんでした。

楽天やamazonは大手通販サイトですが、大手通販サイトと言えば、ヤフーショッピングもありますので調べてみましたところ、販売内容は楽天と同様でした。

ドラッグストアなどの店舗でも購入はできる?


ドラッグストアなどの店舗でいちずな酵素が販売されていれば、その日のうちに購入できてすぐにお試しができますの調べてみましたが、店頭販売そのものが行われていませんでした。

そのため、市販での購入はできず、通販のみでの購入となります。

成分はどんなものが入っているの?

いちずな酵素に使用している原料は、食物繊維を豊富に含んでいる根菜を主軸とした「国産の自然素材」にこだわり、全部で60種類の厳選したものが使われています。

【全成分表示】

植物発酵エキス(大根、キャベツ、きゅうり、ニンジン、じゃがいも、さつまいも、トマト、りんご、レンコン、ごぼう、やまいも、かぼちゃ、生姜、レモン、昆布、すもも、まくわうり、パパイヤ、パイナップル、松葉、杉葉、桧葉、すいか、カリン、びわ、とうがん、きんかん、メロン、スギナ、いちご、ぶどう、梅、キウイフルーツ、せり、桃、つわぶき、みつば、クマザサ、小豆、ハトムギ、粟、キビ、あんず、いちじく、ヨモギ、菜の花、ぐみ、もやし、里芋、米、大豆、わかめ、キダチアロエ、柿の葉、しいたけ、あけび、シソ葉、松樹液、杉樹液、桧樹液)、米麹(国産米)、米粉(国産)/ゲル化剤(増粘多糖類)、クエン酸ナトリウム

食物繊維を豊富に含んでいる素材たちが使われているということで、無理なく自然にスッキリすることをサポートしますので、「頑固な便秘を何とかしたいけど、出来れば薬に頼りたくない。」という方の心強い味方となってくれます。

また、これまでの酵素商品は、酵素の独特の匂いや味を隠す(ごまかす)ことで飲みやすくするために、砂糖やシロップが使われているのですが、これが酵素商品が苦手だという方の理由になっている「甘すぎる…。」・「こんなに甘くてカロリーが心配…。」ということに繋がってしまっていました。

いちずな酵素は、砂糖やシロップなどは使っていませんので、上記のようなことはありませんし、フルーティーなおいしさで仕上げていますので、酵素特有の匂いや味も気にすることなく美味しく食べることができますし、低カロリーとなっていますので、ダイエット中のカロリーも気にすることなく安心して続けることができます。

さらに、着色料や香料、保存料などの添加物も一切使っていないため安心です。

個包装のスティックタイプとなっているので、管理もしやすいですし、持ち運びにも便利となっていますので、外出先で気になった時でもいつでも食べることができます。

食べ方はどうしたら良いの?

いちずな酵素の基本的な食べ方は、

・「1日1~3包」を目安に食べる

となっていますが、食べる時間帯などには特別な決まりはありませんので、ご自分のお好きなタイミングで食べていただけば大丈夫です。

ただ、各悩みに対しておすすめの食べるタイミングというのはありますので、ご紹介しますね。

便秘の場合の食べるタイミングはいつ?

便秘の場合は【夕食の2~3時間後】に食べられることで、翌朝のスッキリが期待できます。

また、ヨーグルトと一緒に食べられることで、ヨーグルトに含まれる善玉菌と、いちずな酵素に含まれている酵素とのダブルパワーで、より高い効果が期待できますのでおすすめです。

ダイエットの場合は?

ダイエットの場合は【食事をされる少し前】に食べられることで、満腹感を感じられることにより、食べすぎないようにするなど、食事の量をコントロールすることができます。

ダイエット中の天敵であり、多くの方が挫折してしまう理由に「我慢が辛い…。」というのがありますが、どうしても甘いものが食べたくなる時もあるかと思います。

そのような場合は、フルーティーで適度な甘さを感じられ、かつ、低カロリーないちずな酵素をおやつ代わりに食べられたり、食後のデザート代わりに食べられることをおすすめします。

肌荒れに対しての場合は?

外食が多い方や、食事を抜いたりするダイエットをされている方は、野菜不足になりがちですが、野菜には美肌作りに欠かせない栄養が豊富に含まれていますので、野菜の栄養素や酵素がたっぷりと含まれている「いちずな酵素」を【食前に1包】食べられることをおすすめします。

疲れを感じている場合は?

酵素には代謝を高める働きがありますので、1日の疲れを癒やしたい方は【夕食前】に食べられることをおすすめします。

もし、疲れが抜けないことで朝が起きられないという方は、【夕食前に2包】を食べられることで、翌朝スッキリと目覚められるようになることが期待できます。

いちずな酵素の口コミはどう?

悪い評価の口コミ

【20代女性】

美味しくて食べやすいということでしたが、私はどうしてもニオイが駄目でした。

それほど美味しくもなかったですし、口コミでの評判が良さそうということで購入しただけに残念です…。

【30代女性】

なんでこれが高評価なのかが分かりません。

好みがあるとは思いますが、美味しくはなく、甘みのないゼリーといった感じです。

次はないですね。

【40代女性】

美味しいのは評価できますが、いちずな酵素を食べたことでお通じが良くなったかといえば…。

続けることで効果を感じられるのかもしれませんが、現時点では、特に変化はなしといった感じです。

良い評価の口コミ

【20代女性】

個包装なので、外出する時に持っていけるため便利です。

私は夜寝る前に食べているのですが、翌朝スッキリと目覚めることができますので、今までと比べて、1日を元気に過ごせるようになりました!

味も美味しいですので、いちずな酵素はやめられないです♪

【30代女性】

1週間出ないのは当たり前という体質の私でしたが、いちずな酵素を食べるようになって2日目の朝にスッキリできました。

ただ、最初は「偶然に出ただけかも。」と半信半疑でしたが、その後、10日間のうち8日間はスッキリできましたので、これは本物だと思いました!

今では、毎日お通じがきていますが、お腹も痛くならず、自然に出すことができているんですよね。

長い間、お通じのことで悩んでいた私にとっては本当に嬉しいことです!

また、甘さを感じられるのに、砂糖が使われていないということも良いですね。

【40代女性】

酵素の匂いがどうしても無理な私でしたが、酵素が良いということは聞いていたので、モニターの満足度が高い「いちずな酵素」を試してみることにしたんです。

1本が12gということで、初めは物足りないんじゃないかと思いましたが、弾力や歯ごたえがあるので、十分に食べごたえがありますし、満足感もあります!

そのためか、食べ過ぎがなくなりましたね♪

また、毎朝スッキリ出来るようになりましたし、肌荒れなども良くなってきています!

それと、体の疲れも感じなくなってきていますので、これからも続けていきます。

いちずな酵素についての詳細は公式サイトでご確認いただけますので、よろしければご覧になられてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする